BeSmile(ビースマイル)ロゴ 大阪の就労継続支援A型BeSmile十三駅前

就労継続支援A型事業所とは?

みなさん、こんにちは!

担当者Nです!

今回は、A型事業所って聞いたことあるけど実際どんなの?というお声にお応えして、柔らかく説明しますね◎


厚生労働省のA型事業所の認識は、

”一般就労が困難なものに就労の機会を提供し就労に必要な知識及び能力の向上のための訓練などの必要な支援である”
となっています。

身体や精神や難病などの障害を持った方々が

A型事業所と雇用契約を交わして働くと、おおざっぱに言うとこうなります!

もう少し詳しく書くと、一般就労との雇用差がなく1日当たりの労働時間も短いです。

職種ですが、ご自身にあったもので働く事ができます。

例えば、BeSmile十三駅前では、ホームページ制作やイラストやゲーム制作など他にも様々な職種があります。

大阪で令和元年に活動していたA型事業所は312ヶ所あり、多数の職種の求人があるのでインターネットやハローワークで探しご自身にあったものを見つけてくださいね◎

出勤日数ってどうなってるの?という質問をよく受けます。

出勤日数は、自分で決めることができます。

その為、週5日は、ちょっとしんどい、、といった方も週3日からなど調節ができます。

自分にあった働き方ができます!

ここで気になるのが、給与面ですよね?

BeSmile十三駅前の給与ですが、

大阪の最低賃金×出勤日数=給与 となります。

A型事業所は、就労支援とはまた別で利用期間の制限などはなく18歳~65歳まで利用が可能です。

これまでの説明を簡単にまとめると、、

↑↑↑こうなります↑↑↑

少しA型事業所の事、わかりましたでしょうか?

わかっていただければ幸いです!

BeSmile十三駅は福祉の意識が高く、サポートが充実していると自負しております。

是非一度ご見学に来ていただいて、その雰囲気を肌で感じてみてくださいね◎

お問い合わせ