BeSmile(ビースマイル)ロゴ 大阪の就労継続支援A型BeSmile十三駅前

さようなら、旦旦(タンタン)

旦旦

先日(2021年08月現在)上野動物園でパンダの双子が産まれて、名前を募集していることを知り、ちょっと考えているきたぐにです。

日本でパンダといえば真っ先に名前があげられる上野動物園ですが、そのほかにも2カ所でパンダを見ることができることをご存じでしょうか。

1カ所目はご存じの方も多いでしょうが、白浜アドベンチャーワールドです。ここは7頭(2021年8月現在)もの飼育数を誇り、成都パンダ繁殖基地などの中国国内の基地を除けば世界一です。

2カ所目をご存じの方はあまりいないかもしれません。一度読むのをやめてどこか予想してみるのも面白いかもしれません。

神戸の王子動物園に旦旦(タンタン)というメスのパンダが1頭います。予想は当たりましたか?

なぜ神戸にパンダがいるのかというと、阪神淡路大震災の復興の取り組みの一環としてつがいを招請したのです。それから20年以上たつ間にオスの興興(コウコウ)が死んでしまい、それからは1頭でいるのです。

もう 20年以上たち、野生での平均寿命を超えてしまった旦旦(タンタン)ですが、2020年に協定に基づいて中国に里帰りすることになりました。具体的な日時は中国側のスタッフの来日日時がコロナのせいで決められないことや、旦旦(タンタン)の体調に負担がかからない時期を見はからうためまだ未定だそうですが、少なくともひと月前には予告するそうです。

京阪神からすぐ近くでパンダを見ることのできる期間はあと少しですので、一度訪ねてみませんか。その時はほかの動物たちも見てやってください。

BeSmile十三駅前は大阪市淀川区にある就労継続支援A型事業所です。ホームページ、イラスト、アクセサリー他、地域共生・オリジナリティ・唯一無二+SDGsをテーマに皆さん毎日粛々とスキルを磨いております。是非、お問合せ下さい。

お問い合わせ